熱スタ2007

.

熱スタ2007 攻略道 アスナロDASH! 投手編


■最初にどのようなタイプの選手を作るかはっきりと決めておきましょう


例えば・・・


・[先発]or[中継ぎ]or[抑え]

・[右投げ]or[左投げ]

・[速球派]or[本格派]or[技巧派]or[軟投派]

・[高卒ルーキー]or[大卒ルーキー]or[社会人ルーキー]or[中堅]or[ベテラン]or[スケット]

etc...


先発:1回から5〜9回まで投げぬく。安定感が必要

中継ぎ:抑えへのつなぎ(セットアッパー)だけではなく、ワンポイントやロングリリーフなども含まれる

抑え:主に3点以内の接戦リード時で9回に投げる。失点は許されない


右投げ:右打者が多い打線に有効。右打者に対してのワンポイントも有効

左投げ:左打者が多い打線に有効。左打者に対してのワンポイントも有効


速球派:ストレート中心のピッチングスタイル。特に速球とキレが良い

本格派:ストレート中心のピッチングスタイル。特に制球が良い

技巧派:変化球中心のピッチングスタイル。特に制球が良い

軟投派:変化球中心のピッチングスタイル。特に変化とキレが良い


高卒ルーキー :初期能力は一番低いが、監督へのアピール度は高い

大卒ルーキー :初期能力は低めだが、監督へのアピール度は高い

社会人ルーキー:初期能力は標準、監督へのアピール度も標準

中堅     :初期能力は高めだが、監督へのアピール度は低い:

ベテラン   :円熟期を迎え、初期能力は高めだが、監督へのアピール度は低い

スケット   :初期能力は高いが、結果が求められる


タイプ別投手作成法

(自分で作った経験が元ですので、必ずしもそうなるとは限りません。特に抑え。)

先発

・スタミナをB以上にする


中継ぎ

・スタミナをC以下にする


抑え

・スタミナをD程度にする

・球威の能力を上げる

・変化球の能力を上げる


ちなみに、管理人が作成できた抑えは・・・

スタミナ=D

球威=S

ストレート=130k、キレD

チェンジアップS=105k、変化D、キレD

スライダー=123k、変化S、キレD

シュート=125k、変化S、キレA(ウイニングショット)